Ⅰ.国際学舎の紹介

1. 国際学舎

名称 SK グローバルハウス International House
ルームタイプ

シングルルーム (1人部屋)
ダブルルーム (2人部屋)

ダブルルーム (2人部屋)
施設

洗濯室、共用キッチン、会議室、 マルチメディア室、 フィットネスセンター、 スタディールームなど

洗濯室, 共用キッチン、会議室、 コンピューター室、スタディールームなど

住所 03722 ソウル特別市西大門区延世路50延世大学
ビル番号 604 (SK Global House) / ビル番号 605 International House

 

生活便宜
国際学舎は学生の住居、安全と便宜のために努力しています。24時間体制でフロントデスク、保安システム運営、施設、サービスを提供します。

グローバルな環境
国際学舎は延世大学で勉強する世界各国の学生に対して、自宅の様な環境を提供しています。そして、世界各国から来た学生たちと素敵な記憶を作ることができます。
言語は韓国語や英語であり、寄宿舎管理者また職員はさまざまな言語で皆さんたちをお助けします。

学習の機会
国際学舎は特別な学習の機会を提供します。毎年世界各国から来た学生たちと違う言語や文化を理解しながら、楽しい時間を過ごすことができます。

2. 運営組織

3. 連絡先

延世大学国際学舎をご訪問いただき、誠にありがとうございます。
詳細をご覧になりたい方は、ホームページメニューとF&Qをご参考ください。
国際学舎に関する質問は下記をご参照ください。
ありがとうございます。

  • 住所 :    03722 ソウル特別市西大門区延世路50延世大学
                ビル番号 604 (SK Global House) / ビル番号 605 International House

4. 位置

ビル番号 604 (SK Global House) / ビル番号 605 International House. Click!

5. 交通便

  

Ⅱ. 重要日期

1. 日程

2. 部屋タイプおよび寄宿

()部屋タイプ


  

( 2) Payment : https://www.yskli.com/_jp/lodge/l1.asp

3.
同意書

(1) 基本事項 

これは国際学舎に居住する学生と延世大学相互間の合意を確立するためのものです。

① 契約によって、学生は割り当てられた部屋での生活が保障され、寄宿舎公共施設使用、学生たちの教育のための目的で提供されるサービスを利用する資格が与えられます。 (例外:入居者の条件と責任-項目⑥)

② この契約は寄宿舎費を電子送金したり、申請者が署名した寄宿舎費支払い領収書を郵便で発送した場合に寄宿舎使用が終わる時まで申請に対する大学の許可が有効です。もし学生が契約を取り消した後また契約期間中に再登録するならばその契約義務は復活されます。与えられた学期中に契約を取り消した場合は、解約後24時間中に寄宿舎を退出しなければなりません。

③ 寄宿舎に住む学生たちは、その学期に該当する延世大学の授業を受講しなければならず、成績が優秀でなければなりません。 例外的に個人的な理由で不可能な場合は、文書化された学業証明書類等が備われば可能です。

④ 大学入学と関連した特別要請または、最終許可などは特定類型の寄宿舎配分は保障致しません。国際学舎割り当て優先権がではありません。

⑤ 学期中寄宿舎利用は、国際寄宿舎の公式開館日から公式閉館(学期末試験)までは利用が可能です。部屋を賃貸することははどんな休暇期間も学期の間にも適用されません。

(2) 入居者の条件と責任

① 部屋を割り当てられた学生だけが客室を使用できます。他人に客室を貸す行為は許されません。部屋を移動する場合、寄宿舎事務室の許可が必要です。訪問者はいかなる場合にも寄宿舎内で宿泊できません。

② 学生は客室と施設を管理する義務があります。国際寄宿舎では客室の掃除はしません。客室や施設に対し禁じられた使用をしたり、破損など客室や施設に特別に清掃が必要な場合、費用を賦課できます。学生は公用区域と施設をきちんと扱う義務があります。公用区域とは、寄宿舎内階段などすべての寄宿舎学生たちが利用する区域を意味します。

③ 学生たちは国際寄宿舎の規定と手続きを遵守しなければなりません。国際寄宿舎の安全や清潔環境のために必要な規則を作ることもできます。学生たちはそのすべての規則と規定にも従わなければなりません。

④ 国際寄宿舎は個人的な紛失や損傷、予測出来ない事故による負傷などに対する法的責任を負いません。

⑤ 客室の中の電話サービスは制限されます。各部屋の電話は受信だけ可能です。国際寄宿舎内に学生が利用できる有料電話があります。

⑥ 一般的な調査や維持保守を目的に国際寄宿舎で承認された人だけが客室に出入りできます。学生の個人的な物品は客室が不法な目的や安全を威嚇する用途で使われる場合を除いて、学生の承認なしで検索の対象にはなりません。

⑦ 部屋割り当ては学校の指示や保健、訓練、施設最大活用または、災害によって学生に通知後でいつでも変更、取り消しまたは締め切ることができます。他の学生たちに対する権利、責任と義務に対する無視だけでなく他の学生たちの命、身体または、財産を危険にさらすことは国際寄宿舎生活で許されません。なお、この国際寄宿舎契約によって退出される場合があります。

⑧ 次のような物品所持は禁止されております。-火気、爆竹や学生の健康や安全に危険を与えられるもの、バイク、水ベッド、バーベル、ドラム、増幅された楽器、ペット、すでに提供された加熱機構や冷蔵庫以外の追加的な電化製品 自転車はルームメートの同意の下に学生の客室に置くことができます。

⑨ 同じ性別の訪問者は学生の客室とその階に出入りできます。訪問時間は午前08:00時から午後10:00時までです。訪問者はフロントデスクでサインした後に出入りできます。訪問客は出て行く時にも同じようにフロントデスクでサインしなければなりません。学生はその訪問客らの行動と寄宿舎規則違反時発生するすべてに対し責任があります。どの場合にも異性訪問者の客室に出入りすることはできません。

⑩ 学生は客室または、国際寄宿舎内でいかなる事業もできません。

⑪ 他の学生に迷惑行為(騒音、喧嘩、など)は禁止さていれます。夜12:00から朝06:00までは静かにしなければなりません。この間、学生は他の学生の勉強や睡眠を妨害する行為をしてはいけません。

4. 国際寄宿舎規定

学内で規則的で秩序ある団体生活と勉強環境助成のために国際寄宿舎規定を必ず守って下さい。

  

5. 入室・退室

(1) 入室

①日時
申請された学期の入室日 (ホームページで日程確認)
午前 9:30 ~ 午後 6:00
* 万が一午後6時以降に到着される場合、フロントデスクにて案内差し上げます。

②場所
SK グローバルハウス学生  – SK Global House front desk
International house 学生 – International House front desk

③入室する際に必要なもの
パスポートのコピー
結核検査結果

④お知らせ
入室日前の入室はできません.
入室期間に入室ください。事情により入室が遅れる場合、Eメールまたは電話でご連絡いただきますようお願い申し  
上げます。
電話 : 82 -2-2123-7481、82-2-2123-4616
Eメール: skghouse@yonsei.ac.krihouse@yonsei.ac.kr

⑤ チェックイン手続き

  

2) 退室

① 日時
退室日を厳守してください。該当学期退室日午前9時半から11時までに退室しなければなりません。

② チェックアウト手続き


  

6. 施設

()SK Global House

  

(2)International House

  
(3)SK Global Plaza

  
  

7. 寄宿舎費振込み やキャンセル

()寄宿舎費振込み

寄宿舎申請が合格したら、寮費を該当納付締め切り日まで完納して下さい。
合格処理が確認され次第ご入金いただきますようお願いいたします。
(申請状況によって合格者に限り、納付締め切り日が変更される場合もあります。)

(2)キャンセル

.申請

1.寄宿申請手

  
  • 申請期間に申請して下さい。申込書は先着順に処理されます。
  • 外国為替送金の場合処理される時間を考慮して納付締め切り日前までに納付願います。
  • 国際寄宿舎で公示する内容がある場合、Eメールで連絡を差し上げます。申請された後、定期的にEメールの確認願います。
  • ルームメート希望がある場合は、下記内容を含んだEメールを送って下さい。

申請者の名前、寄宿舎受付番号
ルームメートの名前、寄宿舎受付番号

 

2.申請対象および合格基準

()寄宿舎申請資格

すべての学生は 最小限一学期に6単位(学点)の授業に登録しなければなりません。(夏や冬休み除外)

(2)割り当て優先順位

① ルームメート申請者は受付処理されても、割り当て保障はできません。
② ルームメート申請がない場合、任意割り当てされます。

(3)申請後合格処理は下の順のとおりに処理されます。

① 外国人学部生、交換留学生
② 外国人大学院生
③ 空室(余裕客室)がある場合は、韓国人在学生